短編映画&短編演劇 by sasuga de magure inc.

短編映画&短編演劇

【配信期間】
2021年3月1日 午前7時~3月31日 午後10時

誘拐犯と人質――
タテマエとホンネの生き残りをかけた壮絶な綱引き!?
ひとりの女のふたつの心をユーモア満載で描く ファンタジック・コメディ

食品メーカーに勤務する女性中間管理職・中里伊都美(加藤藍子)は、リモート会議中、何者かに誘拐された!

目隠しされ両手を縛られている人質が目を覚ました時……誘拐犯は穴に落ちていた。マヌケだ!

逃げるチャンス!社会からの疎外感・孤独感を抱く人質の自己再生を描いた第1話『人離=ひとり=(上)』

脱出不可能!いいひと気取りの誘拐犯が、自分に素直に生きていこうと決意する第2話『人離=ひとり=(下)』

見知らぬ場所に取り残された人質の「上」と穴に落ちたマヌケな誘拐犯の「下」……
ひとりの女の内面と外面を描いた短編2話構成ひとり芝居に女優・加藤藍子が挑みます。

“独役芝居”第一弾!

人離(上)

リモート会議中に誘拐されたと思います。だって、ホラ見てください。ブラウスにジャケットを着ているのに、下はパジャマのままじゃないですか?
そもそも私を誘拐して犯人は儲かるのかしら?

人離(下)

誘拐? いえいえ、取引なんて持ち掛けるつもりはないわ。だって、あの子にそんな価値あるかしら? あの子……邪魔なのよ。だから、どこかに閉じ込めててやろうと思ったの。それらのに、私が穴に落ちちゃって……脱出不可能。マヌケで惨めね、ホント。

Cast

加藤 藍子 -AIKO KATO-

1984年8月22日、東京都浅草生まれ。

多摩美術大学在学中、サークル活動のフラメンコを通じ体で表現することの楽しさを知る。ラジオパーソナリティを経て女優に転身。2016年公開の映画『お元気ですか?』では、NYで開催された映画祭【UNITED INTERNATIONAL FILM FESTIVAL】にて、助演女優賞にノミネートされる。

コメント

ここ何年も抱負が『挑む』でした。突然。本当に突然。今。まさに『挑む』作品が目の前に……加藤藍子、ひとり芝居。
正直、これっぽっちも、考えたこともありませんでした。少し斜め上の前を向いて。これからもずっと『挑みつづける人生』を楽しみたい。
いつか言われた「攻めろ」を心に、挑みます!

Staff

撮影/阿部 慶喜

照明/亀田マダナイ

音響/山本なしお

美術/蜂丘 桜

運営/DC虎馬デパートメント

協力/唐木沢良美(リガメント)

劇場/赤坂CHANCEシアター

制作/sasuga de magure 株式会社

作・演出/近藤一彦

Ticket

2021年2月28日
チケット販売開始

 

配信期間中は何度でもご視聴いただけます。

また、視聴チケットのほかに応援チケットをご用意させていただきました。
俳優、劇団がエンターテイメントの灯を守り続けるため、
今後の活動資金にあてさせていただきます。
ぜひ応援よろしくお願いいたします。

Livepocketにて視聴チケット販売開始!
※ 2月28日よりリンク