短編映画&短編演劇 by sasuga de magure inc.

星新一

ブログ

殺し屋ですのよ(星新一『ボッコちゃん』より)

別荘地の朝、林の小道で――会社経営者のエヌ氏を待ち伏せていた若い女は「殺し屋ですのよ」と名乗った。商売敵の社長を殺して欲しいと依頼するエヌ氏。そして3ヶ月後、商売敵の社長は病死した。若い女の正体は……? 読書会 SFでもありま...
創作活動

おーい でてこーい(星新一『ボッコちゃん』より)

災害で崩壊した社の跡地に穴が見つかった。なんでも飲み込んでしまう、その穴をめぐって金儲けを企む利権屋や政治家たちが穴の開発に乗り出した。都市開発のツケが、やがて自分たちの生活に重くにのしかかってくる予兆を描いたシュールで身につまされる物語...
創作活動

星 新一『ようこそ地球さん』

文明の亀裂をこじあけて宇宙時代をのぞいてみたら、人工冬眠の流行で地上は静まりかえり、自殺は信仰にまで昇華し、宇宙植民地では大暴動が惹起している――人類の未来に待ちぶせる悲喜劇を、皮肉げに笑い、人間の弱さに目を潤ませながら、奇想天外、卓抜な...
創作活動

ボッコちゃん(星新一『ボッコちゃん』より)

バーのマスターが道楽で作った美人ロボット・ボッコちゃん。彼女に熱をあげた青年がボッコちゃんに飲ませた毒が、とんでもない結末を招く……。 読書会 結局、マスターは…… ストップ! 言わないで え! 読んでないの? 表...
ブログ

悪魔(星新一『ボッコちゃん』より)

S氏は、凍った湖でツボを釣り上げた。その中に、小さな悪魔がいた。「なんでもできる。なにかやってみせようか」と悪魔。S氏の願いは……? 人間の欲をテーマに描いた自業自得の物語。 読書会 誰だってS氏と同じ過ちを犯すと思う ...
ブログ

星 新一『ボッコちゃん』

スマートなユーモア、ユニークな着想、シャープな諷刺にあふれ、光り輝く小宇宙群! 日本SFのパイオニア星新一のショートショート集。表題作品をはじめ「おーい でてこーい」「殺し屋ですのよ」「月の光」「暑さ」「不眠症」「ねらわれた星」「冬の蝶」...