短編小説

来訪者(星新一『ボッコちゃん』より)

円盤に乗って現れた他星人に地球人は手を変え品を変え対応する。役人、経済団体、宗教家、そして武力に訴える若者、欲望を満たす接待を考える愚かな人間たち……人間の間抜けさを描いたブラックユーモア。

読書会

これ、他星人で語られているけど、国と国の話だよね。
気になる一文を抜粋します。
どうぞ。
「人類は長い間、お互いに侵略しあって過ごしてきたので、異邦人を見たら侵略者と思えという意識が染みついていた」……国と国の話だね、きっと。
平和に生きましょうよ。
日本で爆買いする中国人を、中国本土の人たちはどう見ているんだろうか?
あ、地球人も他星人に見られていたりして……うふふ。

一覧に戻る

興味のある方は、読んでみてはいかがでしょうか?
下のボタンをクリックすると、Amazonの購入サイトへ移行します。

Amazonで購入

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です